コンテンツ

オリーブのおはなし



オリーブオイルの特性
オリーブオイルを毎日たっぷりと摂取している地中海沿岸地方では心臓病や動脈硬化性疾患の発生率が極めて少ないのをご存知でしょうか。
エクストラ・ヴァージンレベルのオリーブオイルは、絞っただけで精製していないので、栄養分がしっかりそのまま溶け込んでいます。A、D、E、とくにEは豊富で、抗酸化物質としておなじみのポリフェノールも含まれています。これらは活性酸素を退治し、細胞の老化防止に役立ちます。またこれらのビタミンは、油と一緒にとると吸収されやすくなるので、からだを内側から若々しさを保ってくれます。

毎日オリーブオイル、オリーブオイルの働き
○ 動脈硬化、心筋梗塞、狭心症、脳梗塞の予防
オレイン酸は血中の悪玉コレステロール値のみを下げ、善玉コレステロール値は、そのままキープする働きがあります。血管壁も健康に保たれます。また脂質代謝、糖代謝を活性化させるので忠誠脂肪がつきにくくなり地中海式ダイエットにもおすすめします。ご飯やパスタのような穀物、魚貝、野菜や豆類、果物を多く食べる食習慣に比べ、動物性脂肪の肉類、バターなどを多く食べる食生活に心臓病や大腸ガンが多いこともわかってきました。


○ 胃腸の弱い人、便秘の解消に
『朝のスプーン一杯のオリーブオイルは、多くの病気の予防になる』と言われるほどよいそうです。オリーブオイルを直接飲むと辛みや苦みがあるのでスープや野菜ジュースにスプーン一杯たらすと美味しく頂けます。植物油の中で最も胃に優しく消化吸収が良く胃酸の分泌を調節し、腸の働きを高め滑らかにします。オリーブの果実を絞るので他のオイルに比べ植物繊維も豊富に含まれています。便秘気味の方には、夕食時に、オリーブオイルを使ったお料理をオススメします。


○ 老化防止にオリーブオイル(ビタミンE、ポリフェノールが豊富)
緑黄色野菜、特にトマトに多く含まれる色素カロチンやリコピンは、オリーブオイルと一緒に摂ると、リコピンの吸収は4倍になると言われます。オリーブオイルには、鉄分の吸収を高めるビタミンC、カルシュウムの吸収を高めるビタミンD、抗酸化作用のあるビタミンEも他の植物油に比べ3〜5倍多く含まれ老化の元となる活性酸素を除去する働きもあります。また、骨のカルシュウム分を保護する働きもあるのでご年配の方の骨粗しょう症の予防にもなります。


○ 子供の脳の発達にも
エキストラバージンオイルは、母乳の脂肪酸の比率に似ていることが分かっています。
地中海地方では、離乳食にもオリーブオイルをすう滴たらしてあげています。そうすることによって脳と骨の発育を促進させる働きがあるのだそうです。妊娠中の方にも安心してお使い下さい。


○健康的な肌に
オレイン酸が皮膚を保護し整える働きがあるので地中海地方には、アトピーに悩まされている人が少ないそうです。




オリーブオイルと他のオイルの違い
オリーブオイルが他の植物油と異なる最大の違いは、オリーブオイルが実を生のまま搾ったのに対して、ほとんどの植物油は種を炒って絞っていることです。オリーブオイルは熱を加えず、また化学処理もしていません。酸化されにくいオレイン酸を多く含むため他の食用オイルに比べ酸化されにくく、固まりにくい性質を持っています。とくにエクストラヴァージンオリーブオイルは、オレイン酸を約75%含み、血中の善玉コレステロール(HDL)は、そのままに悪玉コレステロール値(LDL)のみを下げる働きがあります。

大豆、コーン、キャノーラ、グレープシード、ゴマ、など植物の種から作られる油は、高温処理、科学溶媒によって脱臭、脱色が行われ無味無臭の物がほとんどです。
動物性
植物性 ー 不飽和脂肪酸 室温で液体状のもの
一価不飽和脂肪酸(オレイン酸) オリーブオイル
多価不飽和脂肪酸(リノール酸、リノレン酸)べにばな、コーンオイル

植物油脂の臨界点   発煙温度
オリーブオイル    210度
ヒマワリ油 大豆油  170度
菜種油        160度
バター        110度




オリーブオイルの使用の注意点
オリーブオイルに含まれるオレイン酸の性質で温度の低い場所に置いとくと凝固し白濁する事があります。暖かい場所に置けば元に戻り,品質には、問題なく,体にも害は,ありません。


保管方法
・オリオサントのオリーブオイルは、基本的にノンフィルターの為開封後は、密封できる容器に入れ,空気に触れないように気をつけて早めにお使い下さい。
・22℃以下の暗所に保管し,高温多湿の場所は,避けてください。
・臭いを吸収しやすいので臭いのない所に保管してください。
・一度フライなどに使用したオイルは,必ずフィルターをかけてください。(残存物が酸化、劣化の原因になります)





オリーブオイルQ&A
Q オリーブオイルの賞味期限は、どれくらいですか?
A 国際オリーブオイル協会では、瓶詰めしてから18ヶ月ぐらいと決めています。保存状態が良ければ賞味期限が切れていても1年は、大丈夫です。保存状態が悪いと嫌な臭いがします。

Q オリーブオイルを開けたら、いつまでに食べたら良いのでしょうか?
A 味、香りを楽しむには,1〜2ヶ月で食べきる事をお進めします。開封後1年以内には,使いきった方が良いでしょう

Q 揚げ物をしたオリーブオイルは,繰り返し使えないのでしょうか?
A キッチンペーパーなどでこして密封容器に保存し、野菜などの炒め物にお使い下さい。

企業の方へ

オリオサントの事業

オリオサントが供給する、確かな生産者の高品質のオリーブオイルを皆さんとともに お伝えしたいと思ってます。
オリオサントのオリーブオイルを使用した加工品、を提案いたします。
目的に応じたノベルティグッズ、セールスプロモーショングッズのお見積り、企画提案、製作の対応いたします。
デパート、レストラン、パン屋さま、通販会社等に卸販売を行なっております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

<商品卸>
OEM・ノベルティ製作・オリーブオイル・石けん・オリーブオイル加工品

workshop_photo
コンサルティングご希望の企業さま

自社農園の運営1994年から初めてオリーブオイルの輸入、オリーブオイル石けん、化粧品、制作、オリーブ関連商品の製造、仕入れ、販売を行なっております。
オリーブの良さを皆さんとご一緒にお伝えしたいと思っています。
オリーブオイル事業、オリーブ栽培経営に関する相談・コンサルティングを受けたまっております。

・ご相談:初回3万円〜 (※価格は目安であり企業規模や内容によって異なります。)


ワークショップ

ワークショップを開催しています

オリーブオイルのテイスティング体験とオリーブオイルセミナー。
意外と知らないオリーブの秘密をやさしく丁寧に解説します。
オリーブの実のジュース、自然食品であり健康に良いオリーブオイル。パンとサラダだけじゃもったいない、オリーブオイルを普段の食卓でどんな風に使うのかを、お話しします。

4名から8名までお受け致します。お友達とご一緒に体験しませんか?
1名からのご参加は、開催日をお知らせ致します。



ご予約はお電話:092-524-5002かお問合わせよりご相談下さい。
・時間:80分
・金額:1000円


ワークショップの内容
・オリーブオイルの歴史と特色
・農家製オリーブオイルが出来るまで
・オリーブオイルの収穫時期や品種による食べ比べ
・お気に入りのオイルを選んでドレッシング制作
・和食でのオリーブオイルの使い方
・オリーブオイルで野菜たちを素揚げ
・オリーブ茶の試飲

workshop_photo

会社案内

会社概要

会社名 株式会社オリオサント
販売責任者 山口 玲子
所在地 810-0022 福岡県 福岡市中央区 薬院 4-2-15
電話番号 092-524-5002
FAX番号 092-524-5009
メールアドレス info@oliosanto.jp
ホームページ //www.oliosanto.jp
取扱商品 オリーブオイル、オリーブ石けん、手作り石けん、オーガニックコットン

店舗情報  ※下記住所へ移転しました。

ショップ名 オリオサント|OLIO SANTO
所在地 810-0022 福岡県 福岡市中央区 薬院 4-2-15
電話番号 092-524-5002
営業時間 10:30~18:00
取扱商品 オリーブオイル、オリーブ石けん、手作り石けん、オーガニックコットン

オリーブへのこだわり|日常使いにオリーブオイルを!

自然から頂き、自然に返す。<食べられるものでつくる>オリオサントの原点です。
まいにちオリーブ。


オリオサントのはじまりは、1994年、肌の弱い方のために作ったオリーブ石けんづくりからオリーブオイルをたっぷり使ったクッキングと言われているヨーロッパ伝統の製法で時間をかけてエクストラヴァージンオリーブオイルを炊き込みオリジナルのオリオサントの石鹸が出来ました。



原料となるオリーブオイルにこだわりを持ち、作り手のわかる確かなオリーブオイルを作ろうと、自ら、福岡にオリーブの木を植えはじめました。
これがオリオサント農園の始まりです。お金を貯めては、少しずつ増やしていったオリーブの木は今では数百本になりました。その一方で、オイルが搾れる程たくさんのオリーブの実が収穫できるようになるまでの契約農家を地中海沿岸で探し求めました。



石鹸の原料として食用のオリーブオイルを探し続けてエーゲ海地方の素晴らしいオリーブ農園との出会いがありました。農園のオリーブオイルがお土産に買って帰ったオリーブオイルが雑味がなく美味しかったので自然に広まりました。



遠い西方の古代人の知恵が生みだし、今もって暮らしに欠かせないものとして存在するオリーブのちから。私たちは、オリーブオイルの偉大なるちからにひかれて、そのおいしさと、すばらしさをもっと伝えたいという思いです。
これからも美味しいオリーブオイルを日常価格でお届けしつつ自社農園のオリーブオイルを生産出来ることを目指しています。

料理レシピ


      








ごちそう納豆(スペシャルブレンド)
大根おろし、なめたけ、大羽、たまねぎ、梅干し
納豆をよくかき混ぜてスペシャルブレンドにポン酢を入れて混ぜます。
オリーブオイルの香りでマイルドになり納豆が苦手な方にも食べやすくなります。
みそ汁(スペシャルブレンド)
いつものお味噌汁や豚汁に数滴垂らすとまろやかな深みが出ます。
豆腐(アーリーハーベスト)
冷奴にお好みのオリーブオイルとポン酢を入れるとサラダ感覚になり、ハーブソルト、バジル、トマトなどをいれカプレーゼ風を楽しんで下さい。
人参とゴボウのきんぴら(フォークッキング)
フォークッキングで人参とごぼうを炒めて仕上げにお醤油、粉だしを仕上げに入れごまを振りかける。野菜の旨味を引き出して砂糖がなくても美味しいきんぴらができます。
オレンジ輪切りカルパッチョ(ウィズオレンジ)
オレンジを輪切りにスライスして鯛やサーモン、たこなどを載せ、ハーブソルト、フレバーオイルにポン酢と合わせてドレッシング(柑橘系は、白身の魚や魚介類にあい、生臭さが消えてさわやかでフルーティなカルパッチョが楽しめます。)
コーンスープ(ウィズオレンジ)
小麦粉をバターでこげないように炒めて缶詰のクリーム状のコーンを入れて牛乳で延ばし仕上げに塩こしょう、器にいれてお好みのオイルを入れるとコクのあるスープになります。
きのこ炒め(フォークッキング)
小麦粉をバターでこげないように炒めて缶詰のクリーム状のコーンを入れて牛乳で延ばし仕上げに塩こしょう、器にいれてお好みのオイルを入れるとコクのあるスープになります。
ヨーグルト(ウィズローズ)
ヨーグルトにローズフレバーを入れるとバラの香りが酸味とマッチして新しい味わいになります。
バニラアイス(ウィズベルガモット)
バニラアイスにフレバーを入れるとひと味違った贅沢なレストランの味がお家で楽しめます。特にローズがおすすめです。
しゃぶしゃぶ(スペシャルブレンド オリーブな野菜たち)
しゃぶしゃぶ冷しゃぶに、オリーブな野菜たちをタレとして食べるとバジルが効いたイタリアンな味を楽しめます。
ハーブチキン(フォークッキング ハーブソルト)
鶏のもも肉にハーブソルトをまぶしフライパンにフォークッキングをひき、ローズマリーを載せ、鶏のもも肉皮から中火より少し弱火でふたをして5、6分裏返して5、6分、周りにじゃがいもや人参、きのこ類などを一緒に焼くとバランスのとれた一品が簡単にできます。レストランクラスのハーブチキンがご家庭で楽しめます。
バゲット(オリーブな野菜たち)
バゲットに載せると、ブルスケッタ風になります。焼くとピザトースト風になります。
じゃご ご飯(オリーブなしょうがじゃこ)
あつあつのご飯にオリーブなじゃこを混ぜ合わせたり、焼き飯にすると簡単にしょうがの香りのするじゃこご飯が出来上がります。
パンにオリーブオイル
お好みのオリーブオイルにハーブソルトを入れるとおもてないの一品料理になります。天然フレバーオイルにパンを合わせるとフルーティさが加わり一味違った楽しみ方ができます。
簡単、美味しいドレッシング
ベビーリーフなどの野菜、アスパラ、エリングをフォークッキングで素揚げ、オレンジサラミ、ハーブソルト、ポン酢、お好みのオイルでドレッシングに。
アヒージョ
鉄鍋を温めフォークッキングにガーリックを入れて温まってきたらアンチョビをいれて先に火が通りにくいものから温めます。(アンチョビを入れないときは、仕上げにお塩)
3種類のオイルおにぎり
炊きたてのご飯にオリーブオイルなしょうがじゃこを混ぜ、おにぎりを作る。アクセントにおにぎりの上にゴマをたっぷりつけてできあがり。

鶏もも肉を1センチ角に切り塩をパラパラふる。お肉をココナッツオイルで炒める。火が通ったらビニールに入れて砕いたカシューナッツを入れる。仕上げにお醤油を入れて、炊きたてのご飯に混ぜておにぎりにして出来上がり。

炊きたての御飯にみじん切りにしたカブの葉とえごま油を混ぜ、おにぎりを作る。えごま油を載せてできあがり。
オイルサーディン
お魚やさんで綺麗にした処理した小イワシ両面に塩を振り、キッチンペーパーをひいて15分ほどおいて水気を切る。小さめのフライパン、鉄鍋にイワシを並べて、鷹の爪、ニンニク、オリーブオイル(フォークッキング)をひたひたに入れる。弱火で1時間ほどコトコト煮込んで出来上がり。※保存も効き、パスタなど色んなお料理に使えます。
つみれ鍋
3センチ角くらいの昆布を1枚鍋に入れて、沸騰したらネギ入り鶏ミンチを入れ、人参を入れ、薄口醤油を入れる。10分ほど煮込んだら、ピーラーで細長く切った大根と水菜を入れて、仕上げにオリーブオイル(オレンジ)を入れて出来上がり。
マスカット(またはぶどう)のサラダ
マスカット(ぶどう)を半分にカットして、赤たまねぎを薄くスライスして冷水に1分ほどさらし、しっかり水気をとり、ボールに入れ、マスカット(ぶどう)と混ぜ合わせる。オリーブオイル(ベルガモット)を垂らして、レモン汁を絞ってお好みで塩少々、バジルを散らして出来上がり。
大根の浅漬け
大根を1センチくらいのサイコロ状に切り、大根葉はみじん切りにして、塩を振り10分くらい置く。水気を切って、オリーブオイル(ベルガモット)を垂らして混ぜ合わせ、レモンの皮を散らして出来上がり。
オリーブじゃこと花かつおごはん
できたてのご飯にたっぷりの花かつおとオリーブオイルなしょうがじゃこを載せて出来上がり。お好みでお醤油を垂らしても美味しいです。
オレンジのメープルシロップかけ
オレンジをスライスして、メープルシロップ、オリーブオイル(オレンジ)を垂らして、ミントを飾って出来上がり。ヨーグルトにもぴったりです。
蒸し野菜
冷蔵庫の中にあるお野菜を蒸して、オリーブオイルな野菜たちをディップにして食べる。今回は、ブロッコリー、パプリカ、レンコン、かぼちゃ、キャベツ。
野菜スープ
人参、玉ねぎ、かぼちゃ、キャベツを入れて20分煮込むだけのカンタンスープ。まずはそのまま何も味付けせずにスープだけを召し上がり、後からお野菜たちにオリーブオイル(写真はオーガニック)とお塩を振ってホクホクを召し上がれ。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

日曜、祝日と水曜日は、
定休日の為、出荷業務をお休みとさせて頂きます。

ページトップへ